第41回研究大会(オンライン研究大会)於:京滋会研修室主催:本部

時間: ①会長講演/10:10~10:50/IFAC会長講演10:50~11:10/②記念講演11:20~12:20/③-①研究発表13:10~14:50/③‐②研究発表②15:10~16:50
開催場所:

京滋会研修室

テーマ:

①会長講演     
 IFAC会長講演     

②記念講演   製造業は不確実性の時代をどう生きるか?
     -これから求められる「企業変革力(ダイナミック・ケイパビリティ)」と
      デジタル・トランスフォーメーション-

③研究発表①
【テーマ】
事業承継税制の出口戦略にかかわる公認会計士の役割 
~環境変化に対応可能なゴーイングコンサーンのサポート役として~
(パネルディスカッション)


 研究発表②
【テーマ】
KAM適用にあたって監査役等と会計監査人との連携と課題 
   ~新しい制度を円滑に導入するために~
(パネルディスカッション)

講師:

①日本公認会計士協会 会長 手塚 正彦 氏            
 IFAC会長

②経済産業省 製造産業局 ものづくり政策審議室長 矢野 剛史 氏            

③-①東海会 会員
(パネルディスカッション)

③-②近畿・東海・京滋会 会員
(パネルディスカッション)

CPE単位: ①1単位 ②1単位 ③-①2単位 ③-②2単位
研修コード: ①調整中②調整中③-①4401「税務」 ③-②3199「監査」
参加料: 無料(受講は京滋会会員に限ります)
事務局担当: 京滋会事務局 TEL:075-211-5061

協会本部が主催する第41回研究会大会(於:札幌大会)においては、
新型コロナウイルス感染症の感染拡大の防止の観点から、中止となりました。

 その代わりとして、協会本部では第41回研究大会(オンライン研究大会)を
実施する運びとなり、各先生方のお持ちのパソコン等からでもご希望のテーマを受講(※1・2)できますが、
京滋会においても計8テーマあるうちから会長講演等を含めた4テーマ(計6単位)を
京滋会研修室(受講料:無料 各テーマ15席)において配信いたします。

(※1)自宅での受講におけるCPE単位付与は特設サイトにて行われます。
(※2)研究大会のeラーニング化は検討中。




ページの先頭へ