スキルアップセミナー(グロービス:ファイナンス)※Zoom利用主催:近畿会

時間: 9月4日(土)、9月18日(土) 両日とも9:30~12:30(15分前にログイン) 学習内容は前編・後編と分けており、両日参加を前提とします。
開催場所:

Zoom(パソコン、WEBカメラ、ヘッドセットまたはマイク付きイヤホンが必要です)

テーマ:

「ファイナンス~投資に関わる意思決定プロセス~」

 当研修は、投資価値の評価方法(バリュエーション)を習得し、企業価値向上のために
 重要な投資に関わる意思決定能力を高めることを目指します。
 知識を習得することに留まらず、自律的に考える力を養うインタラクティブ形式で研修を
 行うため、各回受講前の事前学習を前提として進めて行きます。

講師:

内山 晃一 氏(株式会社グロービス講師)

横浜国立大学経済学部経済学科卒業
学位:学士(経済学) 資格等:公認会計士
日本公認会計士。有限責任監査法人トーマツにて会計監査業務に従事したのち、デ
ロイトのニューヨーク、ロサンゼルス及びロンドンでグローバルで活躍する日系企
業の経営課題を支援。デロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリーを立ち上
げ、収益構造の改善を目指した買収、売却、合併など(M&Aライフサイクル)を実
務面から推進するとともに、企業の不祥事等のクライシスマネジメントを支援。
現在、アイサン・アドバイザリーを代表するとともに、株式会社インターネットイ
ニシアティブの社外監査役やクリエーションライン株式会社の顧問等をつとめる。
さらに、カツリョク有限責任事業組合を立ち上げ、新規ビジネスや地方創生事業を
支援している。

CPE単位: 各3単位 合計6単位
研修コード: 5105
参加料: 近畿会会員・準会員限定のセミナーです。 近畿会会員・準会員:無料
事務局担当: 近畿会事務局 TEL:06-6271-0400
申込期限: 7月28日(水)

定員:25名(学習内容は前編・後編と分けており、両日参加を前提とします。)

ディスカッションを交えた参加型の研修のため、定員を設けております。

定員を超えたお申込みがあった場合、受講動機を記載された方を優先してお申込みを

受付けさせていただきます。

また、当研修は、知識を習得することに留まらず、自律的に考える力を養うディスカ

ッション形式で研修を行うため、各回受講前の事前学習を前提として進めていきます。

(ご参考:「ファイナンス~投資に関わる意思決定プロセス~」プログラム概要)

 http://www.hp.jicpa.or.jp/ippan/servlet/fdl.jsp?item=HqwXox77Ac

ページの先頭へ