第53回中日本五会研究大会主催:中日本五会

開催日付: 2022年3月24日
時間: 自由論題 午前の部 10:30~12:00/午後の部 13:00~14:30  統一論題の部 15:00~17:30
開催場所:

本研究大会は会場参集とMicrosoftTeams(オンライン)によるハイブリッド方式で開催いたします。
①会場
 ナレッジキャピタルコングレコンベンションセンター
 (大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪内(北館地下2階)

②オンライン:MicrosoftTeams

テーマ:

自由論題 午前の部(10時30分~12時00分)
(A)最新の不祥事事例の分析                   近畿会 監査会計委員会                            
                                 
(B)AIに関する動向整理とAI予測分析ツールを用いた      近畿会 IT委員会
   監査への適用研究  
                                   
(C)afterコロナの公認会計士のワークスタイル           近畿会 ダイバーシティ推進委員会                   
   ~2020年公認会計士のワーク・ライフ・バランスとキャリアアンケート調査をもとに~

(D)NPO法人の経営管理の実証研究                近畿会 非営利会計委員会
                                     NPO法人専門委員会
 
(E)医療法人計算書類の事例調査を踏まえた開示のあり方について  近畿会 社会保障委員会
                                     医療法人専門委員会
   
(F)民法上の任意組合等と匿名組合の税務             東海会 林   隆 一 氏

(G)近年のIPOからみる課題                  北陸会 角 谷 龍 史 氏
   

自由論題 午後の部(13時00分~14時30分)
(H)女性役員に聞く「取締役、監査役の機能発揮」         近畿会 組織内会計士委員会
                                     社外役員専門委員会
                                   
(I)地方自治法改正への自治体の対応について           近畿会 公会計委員会
   ~全国自治体へのアンケート結果を受けた考察~
  
(J)中堅若手からみたニューノーマルの会計士業務、協会のあり方  近畿会 中堅・若手会計士委員会

(K)公益法人及び一般法人に関する事例研究            近畿会 非営利会計委員会
   ~運営・ガバナンス、会計、税務~                  公益法人専門委員会

(L)社会福祉法人の各施設における収益構造と厚生労働省各種    近畿会 社会保障委員会
   通知等との関係について                       社会福祉法人専門委員会
   
(M)非財務情報の開示拡充と公認会計士の役割           京滋会 安 藤 陽 子 氏

(N)会計上の見積りの開示に関する事例分析            兵庫会 会計制度委員会
   ~事業等のリスク及びKAMとの関連~                監査委員会

   
統一論題の部(15時00分~17時30分)
★テーマ★『KAM強制適用初年度の検討プロセスにおける監査役等と会計監査人との連携』
 (1)挨  拶(15時00分~15時15分)
     日本公認会計士協会近畿会 会 長  北 山 久 恵 氏
     日本公認会計士協会    会 長  手 塚 正 彦 氏

 (2)基調講演(15時15分~16時15分)
     関西学院大学 教授  林   隆 敏 氏
 
 (3)パネルディスカッション(16時15分~17時25分)    
     パネリスト:林   隆 敏 氏 (関西学院大学 教授)
           富 永 俊 秀 氏 (パナソニック株式会社 常任監査役)
           石 川 英 明 氏 (東海会会員)
           中 山 孝 一 氏 (北陸会会員)
           一 柳 雅 俊 氏 (京滋会会員)
           杏 井 康 真 氏 (兵庫会会員)
     コーディネーター:柴 原 啓 司 氏 (近畿会会員)
  
 (4)閉会の辞(17時25分~17時30分)
     日本公認会計士協会京滋会 会 長  中 野 雄 介 氏

CPE単位: 自由論題 午前の部/午後の部 各2単位   統一論題の部 2単位
研修コード: 自由論題はテーマによって研修コードが異なります。 統一論題:3107 「監査の品質及び不正リスク対応」
参加料: 研究大会:無料   お弁当:1,000円(会場参加の方のみ)   懇親パーティ:3,000円(会場参加の方のみ) 
事務局担当: 近畿会事務局 TEL:06-6271-0400
申込期限: 2022年3月4日(金)

※本研究大会におきましては、新型コロナウイルス感染症の感染予防対策のため、会場参加者につきましては人数制限を行う予定です。

※今後の新型コロナウイルス感染症の状況により、本研究大会の開催方法を変更させていただく場合がございます。予めご承知おきください。

※研究大会当日にお昼のお弁当申し込みは受付いたしません。 ご希望の場合は必ず参加申込時にご予約ください。

お申込みはこちら
ページの先頭へ